事業概要

トップページ » 事業概要 »

スーパーウォール工法

スーパーウォール工法

「快適」「健康」「省エネ」「安心」を最高水準にまで高めるために「暮らし性能」を追求

スーパーウォール工法の家

スーパーウォール工法の家は、高性能なスーパーウォールパネルと高断熱サッシ、計画換気システムが生み出す、高気密・高断熱・高耐震構造。快適・健康・安心・省エネという観点から、暮らしの質を最高水準にまで高め、その違いを実感していただける「暮らし性能」を追求しています。

信頼と実績の証 最高水準にまで高めた「暮らしの性能」

スーパーウォール工法の家 特徴

スーパーウォール工法の特長

  • 室内の温熱環境
    室内の温熱環境
    家の中の温度差を少なくし、快適な暮らしをつくる。
  • 室内の空気環境
    室内の空気環境
    計画換気システムで24時間、健やかな空気を保つ。
  • 災害への備え
    災害への備え
    地震・台風・竜巻など、自然災害から家族を守る。
  • 家の耐久・耐候性
    家の耐久・耐候性
    通気層構造と高性能断熱材が住まいの耐久性を高める。
  • 暮らしのエネルギー
    暮らしのエネルギー
    省エネからゼロエネへ暮らしのエネルギーを家でつくる。
  • 暮らしの音環境
    暮らしの音環境
    すぐれた遮音性能により音のストレスから解放される住まいへ。
未来の省エネ住宅、LIXILスーパーウォール工法について、
詳しくは、お電話・お問合わせフォームよりお問い合わせください。